2020年09月30日

虎になった事(5)

 プロ野球はナイターが主流。
 南河内に住んでいるから、甲子園は遠かった。

 小学校2年生の夏、家でオールスターゲームを見ていた。
 パリーグの知らないユニフォームを見た。

 南海ホークスのことは親父から聞いて知っていた。
 で、衝撃を受けたとんでもないユニフォームを見た。
 近鉄バファローズである。

(父)「藤井寺と森ノ宮の日生球場で試合してるチームやぞ。」
(僕)「えっ?藤井寺って準急で一つ向こうの駅の藤井寺?」
(父)「そうや。」

 小学校3年生の時に汐の宮に住んでる近鉄ファンの子と仲良くなった。
 土曜日に学校が終わったら球場に行くようになった。
 日曜日は日生球場や大阪なんば球場へパリーグの試合を見に行くようになった。
 
 野球が生活の一部になっていった。


posted by ぬかブー at 06:54| 大阪 ☁| Comment(0) | ぬかブーの野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月27日

虎になった事(4)

燃えよ左腕 江夏豊という人生 - 江夏 豊
燃えよ左腕 江夏豊という人生 - 江夏 豊

 親父が毎年、夏の甲子園に連れて行ってくれた。

 テレビでは野球、プロレス、ボクシングが入れ替わりで放送されてた。
 ウルトラマン、仮面ライダーなどヒーローもので、ゴールデンタイムを埋め尽くしていた頃。

 シーズン中は、巨人ー阪神戦の放送は息を堪えて見てた。
 放送は9時で終了後もラジオで親父と布団に入って聴いていた。

 江夏ー田淵のバッテリーに、遠井吾郎さん。
 デビュー仕立の掛布選手。左腕リリーフ山本。
 テーラー、ブリーデンにラインバックの助っ人外国人選手たち。
 王、長島を打ち取り、堀内を打ちのめす!

 ドンドン野球にのめり込んでいった。
 で阪神タイガースが好きになった。
 
posted by ぬかブー at 08:33| 大阪 ☁| Comment(0) | ぬかブーの野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする