2020年07月25日

どんぶら子猫(4)

「大将の友達の獣医さんに電話かけて!」
 ちょうど大将も連れの獣医さんの事を思い付いていました。

 少し冷静になってきた大将。
 で、獣医さんに相談した後のことも考えていました。
 今は救命が第一順位です。
 その後の命のリレーをどうするかってことを考えていました。

 獣医さんに電話しましたが、始業前で繋がりません。
 先生のメッセンジャーへ連絡しました。

「溺れている子猫をスタッフが救出しました。」
「少し震えています。ノミもついてる様です。」
「どうすれば良いか、ご教授ください。」

 間も無く、返事が届きました。

768082EA-6E95-47E5-8F6F-8BB02941C6FE_1_201_a.jpeg

 
posted by ぬかブー at 06:56| 大阪 ☁| Comment(0) | ドンブラコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする