2020年08月31日

どんぶら子猫(10)

 子猫騒ぎがひと段落しました。
 昼休みに救出劇の若手のスタッフがノミ取り薬を獣医さんに取りに行ってくれました。
 
 事務長は餌を買ってました。
 最初は警戒してた子猫でしたが、エサを直ぐに食べてくれました。

 昼休みに事務長と大将の家に連れて行きました。
 
 少し警戒していた様ですが、食欲ありモグモグ食べてたと事務長からLINEがありました。
 2日後、獣医さんの診察に行きました。
「男の子ですね。」「大体、45〜50日目くらいかなあ。問題なさそうですよ。」
「2週間後にワクチンを打てばいいと思います。」

 その後、時間のできた時に猫グッズを買いにペットショップに行きました。
 という訳で「桃」は大将の家族になりました。

 この話には、まだ続きが出来ました。
 お題を変えて紹介させて頂きます。

    (どんぶら子猫 終わり)
 
F9A74340-350C-45D8-B339-1826890C4CF6.jpeg



posted by ぬかブー at 07:02| 大阪 ☀| Comment(0) | ドンブラコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする